小南年史 自転車製作所

作業日誌
チネリ レーザー
カーボンロードフレーム

今回はフレームのアライメントを確認後 全ての仕上がり状態をチェックして 組み立て作業が出来る様に下準備作業を行います

623D47E9-1557-4F45-98F7-474BE76E1B2A


チネリはイタリアを代表するメーカーでしたが
80年代後半からはコロンバスの製品として販売されています


A7767D8D-4BE2-4ECD-97D6-A3D9B1791851


作業内容
ハンガーのネジの切り直し
左右のネジ切りを修正を行いました 特にドライブ側のネジ切り状態に問題がありました

次にハンガーのフェイスカットですが
ハンガーパイプのアルミパイプの切削面が少し斜めになった状態で塗装されている為 ある程度削り落とす必要があります
完全に平面になるまで削る事は出来ませんが
(塗装にクラックが入るので)
カッターの刃先が落とすアルミ片と塗装を確認しながら作業を進めました

フロントフォーク
下玉押し圧入部もカッターによる加工が必要になります アルミ片と塗装面を確認しながら作業を進めます

シートステー Rブレーキ

45485D03-6790-48F6-A149-B51A94CEB632


ブレーキ固定ナットの内側に深く塗装が入り込んでいた為にリアブレーキ固定ナットが取り付けられませんでした
そのまま固定してもリーマーで削り落としても塗装が一緒に剥がれてしまい 残念な結果になってしまいます

解決策として固定ナットの頭の部分を加工することにしました
錆び対策として固定ナットをスチールから
チタン製に変えて解決 実用強度に問題がない
範囲内で 直径0.15ミリ程削る事にしました

今回の依頼は全て完了しました