ログアウト 中小阪にお店を構えて40年になるスポーツバイク専門店です。新車、パーツ、サイクルウェアの展示・販売、修理全般を行っています。取扱メーカー:「TREK」「AXMAN」「ROCKBIKES」「Rolf」「assos」「wilier」「JAMIS」
商品情報

こだわりフレーム

手組みホイール作業

【小南自転車製作所】 〜メイドイン東大阪を目指します〜 作業日誌 『ホイールの組み立て作業を開始します。今回は注文頂いたホイールの組み立て作業を行います。 スポークは 32H 6本取りで スチール素材のフレームに合ったし …

スポーク リム ハブ

アルミフレームならシートリーマーが必要

シートポストの外径に合わせて、微妙に径を変える必要があります。 フレームのシートチューブを専用のシートリーマーで切削して真円度を高めます。

wsd-016

エンド幅はマイナス0、平行度も重要

ここでもカンパニョーロの工具が活躍します。 当社ではカンパニョーロの工具セットは予備も入れて2セットを酷使、その他オールド・KLEINには専用のツールを全て揃えています。

wsd-014

BBの端面処理も重要です

ネジ山を確認したら、今度はBBの平行度を正します。 BBの組み付けに際してそのBBの端面が塗装などで凹凸が生じている場合があります。 エンド幅も重要ですがBB幅も正確でなければなりません。 従ってカンパニョーロのフェイス …

wsd-009

ボトム・ブラケットのネジ立て直しも必要

ボトム・ブラケットの組み付けは、先ずフレーム本体のBBねじ切りが肝心です。 メーカーからそのままの状態では一旦BBを組み付けると外れなくなる可能性もあります。 BBがフレームに固着したら大変です。 ですからネジ山が正確で …

wsd-008

TREK Lexa SLX を改造、その2

いつもの通り一旦バラバラに分解して各部の重量を測定します。 TREK Lexa SLX フレーム・ウェイト 1,340g フロント・フォーク  840g

wsd-004

ボトムブラケット

当店で使用する工具は全てプロ仕様のものばかりです。 確実に組み付けてこそ部品は機能します。 TREK Lexa SLX フレームサイズ47cm メーカー発表重量 9,660g 当店での仕様変更後の重量は実測で 8,440 …

wsd-017

当店の組み立てその24

専用工具を使い軽く圧入します。

mn5.9-27

当店の組み立てその23

カートリッジベアリングをセットし、ガイドパイプを挿入します。

mn5.9-26

当店の組み立てその22

いよいよBBの組み付けです。 フレームのボトムにカーボン用グリースを塗布。 ボトムブラケットのカートリッジ・ベアリングにはデュラエースのグリースを塗布します。

mn5.9-24
Page 2 / 3123
Copyright © 株式会社 大越 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.