【メカニック小南】メイドイン東大阪
sixthcomponents charis new ホイール試乗してみました。

IMG_8903
今回のホイールはカラーバリエーションが豊富で 一見するとデザイン重視の印象が強く最近主流のワイドリムアルミ素材のスポークを採用しています。
実際の走行ではガツンとしたホイールでは無く、しなやかさを感じる仕上がりです。とは言っても走らないのではありません。
どちらかと言えば、扱いやすいカーボンホイールの様な仕上がりで、販売価格も低価格カーボンホイール並みです。

最近のホイールは25c~28cサイズのタイヤを推奨していますが。
タイヤが太くなった主な理由のひとつに、硬すぎるホイールの剛性を逃がす必要があります。
結果としてタイヤを太くした様ですが (サイクリング程度の使用なら問題はありません)

現在タイヤサイズは25cが主流になりつつありますが 実際の走行では23cのタイヤが使えることが重要です。

このホイールなら23cサイズのタイヤから使用出来ることで可能性は広がります。

今回のホイールは発売前の段階ですが
仕上がりは期待出来ると思います。
価格は150000円に消費税 発売は 2018年2月を予定しています。